ブライダル幸春のこと

昔ながらの仲人のスタイルで日々こつこつとご縁を求め、やってまいりました。

一人ひとりのお生まれ、育ってきた環境、生活、そしてどんな未来を描かれているか。

そうしたことを丁寧にお聞きし、良縁のお手伝いをさせていただいております。

仲人 井狩幸春

滋賀県は近江八幡の出身で天秤棒は担いでいませんが、ご縁を求め、毎日50軒たずね歩いております。

仲人 井狩志津子

福井県の田舎、寒村のお寺の娘として育ちました。今は、若い人から年配の方まで、一生涯にわたって伴侶となる大切なお相手をともにさがし、良きご縁となるようお手伝いさせていただいております。

略歴

1998年より、現在の地でブライダル幸春を創設して以来、夫婦二人三脚で続けてまいりました。

近畿経済産業局認可(近畿協認可第五二一号)全国結婚相談事業協同組合組合員。

現時点(2016.8)での会員数は約250名(組合仲人ネットワーク全体では数千人)。これまでのご成婚者は約80名(2016年上半期で7名、年々増えていっております)。